saji+yoji
Top_page

匙(さじ)と楊子(ようじ)をテーマにした展覧会

 きっかけは、5月に京都の「ギャラリーそわか」にて有志により運営された時限カフェ「 Kafe Urlicht 」にさかのぼります。準備作業のために谷川家を訪れた際、泉 理恵さんと上まりこさんの「このさじ、かわいい!」「私、さじ好きやねん・・」「実は私も・・」といった何気ない雑談をきっかけにどんどん盛り上がり、素晴らしいコレクションをしている人・理想の「さじ」を追求して自作している人・意外な形で「さじ」に関心をよせている人・・・いろいろな人から千差万別の話を伺い触発されることになりました。このあまりにも身近でありふれた小物に寄せられた熱き想いを具体的に展覧会という形で実現してみたいと思いました。

 Kafe Urlichtが「様々なことが生起する場として」目指した事の一つの発展型として。日常の生活にさりげなく寄り添うモノ達への慈しみや愛情の眼差し。尽きることのない日々の創作活動とあらゆる造形物への興味・好奇心。「食べる」という人間の根源的な生理活動を支える形象としての「匙」や「楊子」を読み解くところから拡がる様々な記憶やシンボル、そしてイメージの拡張。

 言語や民族学的アプローチ、あらゆるメディアや表現手段を駆使した表現の幅を求め、ジャンルを越えたモノ作り、個性の表出、コミュニケーション、様々な可能性を模索しつつコラボレートしていくことによって完成する展覧会を望んでいます。

●開催要項


開始日が変更されております。ご注意下さい!

日時

2004年4月24日(土)〜5月9日(日) 11:00〜20:00(最終日は18:00まで)

*4/26(月)、5/3(月)休み (4月20日〜4月23日の搬入・展示の進行状況も公開しています)

会場

HANARE


HANARE(はなれ)は阪神大震災で傷んだ古民家にオーナー自らが手を加え再生された、美しく変化に富んだ空間を持つギャラリー&カフェです。


*展覧会開催中はもちろん展示期間中もカフェは営業しております。

666-0017 兵庫県川西市火打2-15-24
www.hanare.info/

●参加メンバー (50音順)

赤西信哉 芦田尚美 荒西浩人 石田辰郎 石橋敬子
泉 理恵 茨木 彩 今村 源 岩尾奈々 上まりこ
江田あずさ 江村耕市 江村優子 太田奈緒美 オオモリヨシエ
岡 普司 岡野 香 オダナカ康 香川清美 香川弘一
片山和彦 片山弥守子 神谷三郎 亀谷 彩 川島慶樹
清原正人 楠 丈 河野啓介 西良顕行 新道牧人
鈴木直彦 田頭由起 竹村智之 田辺直美 田辺由子
谷川雅一 谷本天志 伊達伸明 寺井陽子 戸田直美
土井朝子 中尾寿理 仲兼久 美由季 中路幸子 仲田衣里
長野久人 萩由利絵 服部真樹 林 源太 林 伸光
ふじようこ 堀田智子 松原真理子 南 恵 渡辺智子
渡辺信明 山下さとみ 山本啓二 矢持真名子 ヨーゼ・スラク
義金由貴子 吉田裕子 米田由美

●巡回展について


「さーじ&よーじ展」はHANAREでのオープニングを皮きりに、ノマド的手法で全国各地を巡回する展覧会です。
アーティスティックなリレーションをキーワードに、実験的試みや独自の視点からコミュニティを形成されている様々なスペースやギャラリー、アート・カフェを訪問します。作品のみを様々な場所で展示するのではなく、時間軸も含めてその場に相応しい内容を柔軟にクリエイションしていくことが求められます。巡回展を通してローカルネットワークが緩やかに連結されていく体験や、新しい価値観の創造、自己表現へのフィードバックを目的とする試みです。

次回/東京展(2004・10月後半) ギャラリー 間・KOSUMI
他、複数会場で同時開催予定

アートワーカーズビレッジ



(ホームページ制作:南恵)